2018年4月16日月曜日

5月1、2日は出勤されますか?というメールが届きました



今の派遣先のいいところなのか悪いところなのか、
飛び石連休などは「有給使って連休にしてもいいよ」というお知らせが来ることがあります。
今年はGWにその連絡が来ました。
課長さんから、出社でも休みでもいいから返信ください と。
有給が余ってる私のような人にはいい知らせだけど、まだ有給がなかったり、余ってない人は欠勤扱いになり、休み損になってしまいます。

今年の5月1、2日。休めたら9連休です。
もちろん私は休みます!
なんでかというと、長く勤めていると分かるのです。
そのメールの裏が。

有給使って休んでもいいよ
(でも出社するなら僕も来なきゃならないけどね!)

派遣社員だけが出社という状況はあり得ないのです。
つまり休むと言えば、課長も休めるんだけど、という脅しです。
いや、脅されてはいませんが私にはそういう裏が見えるのです。

よろこんで!

みんなでゆっくり休みましょう。

でもいつだったかな、数年前のある日、
直属の上司である課長をすっ飛ばして、部長から依頼がありました。

「みんな休みだけど、来てくれないかな」

えっ、うっ、あっ、よ、よろこんで。

部長さんには恩もあるので受け入れてしまいました。

でもよく考えたら、私の後任になる方にもその負担が背負わされることになるのだし、安易に受け入れてはならないのだと気づきました。
それ以来は率先して休むようにしています。

さて、急に9連休が決まりましたが、何の予定もありません!!
なにしようかな~♪

2018年4月11日水曜日

会社負担で再検査させてもらえることになりました



今朝、会社から封書が来ている事に気がつきました。
いつもの定期連絡とは違う感じ。
なんだろうと開けてみると、紙ぺら1枚が入っていました。
内容は、

健康診断で異常があった方にのみのご連絡です

アナタ、ちゃんと通院してますか?

会社負担でもう一回健康診断受けなさい

というものでした。

ありがたやー
私はちゃんと受診してますが、他に異常がないかも確認できます。
もちろん精密検査ではありませんが、血液検査してもらえるだけでも嬉しいです。
こんなに保険に手厚い会社だったとは。健康だった時は知らなかった!
そういえば、今年の1月に初めてインフルエンザになって1週間仕事を休んだのだけれど、
その時も会社から病欠扱いで何割か負担できるよと言われました。
有給が余ってたから満額GETするほうを選びましたが、そんな制度があるなんて知りませんでした。
病院で診断書さえ書いてもらえば認められるみたい。

どうせ派遣だし

と思っていろいろあきらめていたことが、実はいろんな制度で守られているのだなと思いました。
会社の規約、読みなおそう。

そういえば想い出したんだけど、去年の健康診断で決し採血した時、直前の人が倒れたらしく、ソファに座らされてぐったりしていました。
そして、その前の年は私の目の前で倒れてしまいました。
○○さーん!大丈夫ですかー!!しっかりー!!!
あーもう怖い。
直前の人が倒れるって、すっごくイヤですよ。
倒れる人って、多いんでしょうか。
3年連続3回目だけは避けたいです。

2018年4月8日日曜日

チンパン呼ばわりされた件


派遣社員をしている人って、ちょっと変わった人が多いような気がします。
いろんな会社でいろんな人と出会ったのでちょっとずつご紹介しようと思います。


まずはつい最近まで一緒に仕事をしていたAさん。
コードネームは「フラッシュ暗算チャンピオン」
エクセル画面をジーっと見つめて暗算するのがお得意です。

この話も面白いんだけど、強烈な印象を残したエピソードから。

正社員から、海外のお土産でピスタチオをいただきました。
私はピスタチオ大好き。
味もいいのですが、その実の美しさに感動します。
固い殻におおわれた実は、まるでエメラルドの様な鮮烈なグリーン。
美しいですね~ 感動的ですね~

ひとり殻を割っては(美しい)と感嘆しながら貪り食っていました。
すると、隣のAさんが、割れ目が小さい奴は食べられないですよねー
とか言ってます。
それを捨てるなんてとんでもない!

そういう時は、前の殻をねじ込んで割って食べるんだよ

と教えてあげました。

そしたら彼女、


はぇ~ 賢いチンパンジーみたい✿





は?

なんですと!?

割れ目の小さなピスタチオを道具を使って食べる私はチンパンジーとな?
いいでしょう、100歩譲って私はチンパンだとして、貴方はサル以下ですね。

それ以来何かあると、自分チンパンなのでと卑屈になっています。
メッチャオコッテルヤン… って隣でブツブツ言ってるけど聞こえない。

そんな彼女ですが、本当にやりたかった仕事がしたいからと退職し、次の職場へ旅立ちました。
やりたい仕事を見つけて、そのために一歩踏み出す勇気は見習わなきゃですね。
あーあ、自分はどうしよう。
チンパンでもできる仕事あるかなー